レビュー: The Art of Toy Story 3

楽しいアットと共に素晴らしいストーリー

再び『トイ・ストーリー』の世界に戻ってこられて昔からの友人と会えて懐かしくて暖かい気持ちになったように感じた。

今回の176ページの特集がピクサーの前著より16ページ多くて新しいおもちゃのキャラクター、カラー・スクリプト、イメージ・ボード、モデル、スケッチと写真が見られる。『トイ・ストーリー2』からの作品もあったね。最近は基準となっているデジタル処理で多くの作品が描かれた。デジタル処理で描かれても作品がまだまだ素晴らしい。堤 大介(Daisuke “Dice” Tsutsumi) とRobert Kondoからの色彩研究はカバーのイラストのようにとても綺麗だった。それは他の登場したアーティストにも言える。

載せられた記事が面白かった。前著と比べて、今回の特集はずっと楽しく読みたがる記事がある。著者の チャールズ・ ソロモン(Charles Solomon)が素晴らしい結果を出すために多様な人々と話したり研究を熱心に行なったりした事が分かって来た。作品に付けた解釈がスタッフからの引用句と『トイ・ストーリー』から生まれた面白い話と見識に満ちている。『トイ・ストーリー』の伝来のもの、映画の最新情報、映画のシーケンス、キャラクターとアンディ(Andy)の隣人が庭のガーデン・デザインまでの他の話が読める。

大半の解釈が映画の構想とキャラクターに付いて語っている。格流れの選択について、その理由と選択感の微妙な差異が説明されてある。画面に表示するモノが実際の個人の人生経験から着想を受けた。この映画は明らかに愛情を込めて作られたモノだからやっぱりスタッフの愛情と深い関与が感じられる。

これはピクサーの今まで一番感動的な映画にまず間違いないと思う。

このピクサーファンのための素晴らしい画集はおすすめです!

ハードカバー: 176 ページ
出版社: Chronicle Books (2010)
言語: 英語
ISBN-10: 0811874346
ISBN-13: 978-0811874342

The Art of Toy Story 3 - 02

The Art of Toy Story 3 - 03

The Art of Toy Story 3 - 04

The Art of Toy Story 3 - 05

The Art of Toy Story 3 - 06

The Art of Toy Story 3 - 07

The Art of Toy Story 3 - 08

The Art of Toy Story 3 - 09

The Art of Toy Story 3 - 10

The Art of Toy Story 3 - 11

The Art of Toy Story 3 - 12

The Art of Toy Story 3 - 13

The Art of Toy Story 3 - 14

The Art of Toy Story 3 - 15

アマゾンには他にもたくさんのレビューがあります。

このサイトのリンクから購入していただくと 私にアフィリエイト料金が入ります。それをもとにして今後より良いレビューをお届けします。

『The Art of Toy Story 3』は以下の書店にて取り扱い中。
Amazon.co.jp | Amazon.com | Amazon.ca | Amazon.co.uk | Amazon.de | Amazon.fr | Amazon.it | Amazon.es | Amazon.cn | Bookdepository.com

Tags: 

Add new comment