レビュー: Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

チャーミングで楽しい

『Hello, New York』はチャーミングでパーソナルなイラストブックである。作者はブロガーであり作家でもあるジュリア・ロスマン(Julia Rothman)。僕はよく彼女の作品や本のレビューブログである“Book By Its Cover”をチェックしている。

この本はイラスト本であり、作品はスケッチのスタイルで描かれている。

内容は、ジュリア・ロスマン(Julia Rothman)のNYで育った個人的な体験に基づいていて、街の周辺の面白い物や場所、食べ物、あまり知られていない建物、美術館などについて描かれている。

僕がとりわけ好きなエピソードは、グランド・セントラル駅の裏にある隠れたテニスコートを見つける話や、NYのタクシー運転手、図書館司書やタトゥー博物館のオーナーのインタビューである。

本の判型はA5くらいで、144ページのハードカバーである。僕はこの本を一気に読んでしまい、そして更にもっと読みたいと思わせられた。NYという街についてはもっと発見があるに違いないので、続編があることを期待している。しかし、この小さな本の中ですら、既にたくさんの発見があった。

この本は、個人的な視点から描かれているので、すごくパーソナルな感じがするのがとてもいい。絵もゆるい線と色で描かれていて楽しい。そして、テキストの書体は手描き風である。

すばらしい一冊である。僕はスケッチ本が好きだが、特にこれは最高だ。

ハードカバー: 144ページ
出版社: Chronicle Books (2014)
言語: 英語
ISBN-10: 1452109842
ISBN-13: 978-1452109848

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs

アマゾンには他にもたくさんのレビューがあります。

このサイトのリンクから購入していただくと 私にアフィリエイト料金が入ります。それをもとにして今後より良いレビューをお届けします。

『Hello, New York: An Illustrated Love Letter to the Five Boroughs』は以下の書店にて取り扱い中。
Amazon.co.jp | Amazon.com | Amazon.ca | Amazon.co.uk | Amazon.de | Amazon.fr | Amazon.it | Amazon.es | Amazon.cn | Bookdepository.com

Tags: 

Comment


comments powered by Disqus