レビュー: The Art of Watch Dogs

ビジュアルはすばらしいがヴァイブに欠ける

これは、ゲーム『ウォッチドッグス』のよいガイド本である。ビジュアルはすばらしい。しかし、よいとは言えないある部分がある。

コンテンツは大まかに分けてキャラクター・環境・グラフィティとアスキーアート、の3つから成る。簡単なキャラクターのプロフィールとコメントが載っている。

この本はキャラクターデザインに数ページを割いているが、収録されているアートワークはそれほど多くない。エイデン・ピアースとクララについては、バラエティに富んだ顔と衣装のデザインが見られる。しかし、その他のキャラクターについては、1キャラクターにつき1ページ、顔のサムネイルがあるのみで、後の方のページになればなるほど減っていく。デザインそのものは、街の住人のものなのでとりたてて面白くはない。しかし、コンピューターで作られたグラフィックスはとてもすばらしい。

2つめのパートは、シカゴを舞台とした背景美術で、風吹く町の明るい面と暗い面が描写されている。もちろん脚色はされている。そのアートは緻密で、色々と見るべき箇所がある。

最後のパートは、コンピューターのフォントで作られたアスキーアートで、面白い。ドットのテクスチャーがハイライト化されたテキストブロックである。この部分は、ストリートアートやグラフィティっぽくもある。バンクシーのレベルではないが、そのような要素もゲームに取り入れられていると思われる。

その他にも、上記に分類されないプロップのアートワーク(少しではあるが)や、エイデン・ピアースが携帯で周辺機器や車を操作している場面も収録されている。

僕はこの本を星5つ中4つつける。アートのクオリティはすばらしいし、都市の景観アートが好きであればよい本だと思う。しかし、アートワークからはあまり奮い立たせられないし、感動もしない。

ハードカバー: 144ページ
出版社: Titan Books (2014)
言語: 英語
ISBN-10: 1781169004
ISBN-13: 978-1781169001

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

The Art of Watch Dogs

アマゾンには他にもたくさんのレビューがあります。

このサイトのリンクから購入していただくと 私にアフィリエイト料金が入ります。それをもとにして今後より良いレビューをお届けします。

『The Art of Watch Dogs』は以下の書店にて取り扱い中。
Amazon.com | Amazon.ca | Amazon.co.uk | Amazon.de | Amazon.fr | Amazon.it | Amazon.es | Amazon.co.jp | Amazon.cn | Bookdepository.com

Tags: 

Add new comment