レビュー: The Art of John Alvin

The Art of John Alvin - 01

洞察に満ちた、感動させられるジョン・アルビンの生涯を振り返る

映画ポスターイラストレーションとなればジョン・アルビン(John Alvin)とドリュー・ストルーザン(Drew Struzan)は最上級だ。

『The Art of John Alvin』は2008年に亡くなったアーティストの生涯を振り返りる、素晴らしい賛辞だ。

この160ページハードカバーは1974年から1999年に彼が作りだした映画ポスターと、2007年に完成した特別にたのまれた作品のコレクションだ。アートには完成したポスター、スケッチ、色付きの下書き、それに見たことの無い一度も使われなかった作品が含まれている。

作品の複製はとても良い。たくさんはとても大きく印刷されていて、ふさわしいページ全体が与えられている。完成された映画ポスターイラストは美しく、スケッチにもとても細かいものがあるので見ていて楽しい。

ジョン・アルビンが映画のポスターを描き始めたのは1974年の『ブレージングサドル』だ。その後、『ブレードランナー』、『ジェダイの帰還』、『E.T.』、『ウィロー』、『バットマン』、『バットマン リターンズ』、『ジュラシック・パーク』や、『ピノキオ』、『アラジン』、『リトルマーメイド』、『ライオン・キング』などのディズニー クラシックスも手がけた。

彼が手がけた映画すべてにいくつかのスケッチ、完成したカラーイラストと実際の映画ポスターが見られる。たとえば、『ジュラシック・パーク』の部分には12以上のラフスケッチとカラー下書きがある。

作品はすべてポスターの裏話、どう仕事を見つけたか、コンセプト作りにイラストを描くのに使ったテクニックまでも含むコメンタリーが書かれている。舞台裏の話はすべて、彼と彼のスタジオで共に働いた、彼の妻アンドレア・アルビン(Andrea Alvin)が提供したものだ。どうりで書き込みが情報豊で細かいものだ。

彼がどう作業したか、たとえばE.T.の文字をどうぼんやり輝くようにしたか(文字をダンボールで切り取ってまわりをスプレーした)、など、テクニカルなことを読めるのも良い。テクニカルな話はポスターのため、所々にある。

全体的にはこれは良く製作された、洞察に満ちていて感動させられるアートブックだ。

とてもお勧めする。

ハードカバー: 160ページ
出版社: Titan Books (2014)
言語: 英語
ISBN-10: 0857689290
ISBN-13: 978-0857689290

The Art of John Alvin - 02

The Art of John Alvin - 03

The Art of John Alvin - 04

The Art of John Alvin - 05

The Art of John Alvin - 06

The Art of John Alvin - 07

The Art of John Alvin - 08

The Art of John Alvin - 09

The Art of John Alvin - 10

The Art of John Alvin - 11

The Art of John Alvin - 12

The Art of John Alvin - 13

アマゾンには他にもたくさんのレビューがあります。

このサイトのリンクから購入していただくと 私にアフィリエイト料金が入ります。それをもとにして今後より良いレビューをお届けします。

『The Art of John Alvin』は以下の書店にて取り扱い中。
Amazon.co.jp | Amazon.com | Amazon.ca | Amazon.co.uk | Amazon.de | Amazon.fr | Amazon.it | Amazon.es | Amazon.cn | Bookdepository.com

Tags: 

Add new comment