レビュー: Godzilla: The Art of Destruction

映画『GODZILLA ゴジラ』のアートと制作過程

『Godzilla: The Art of Destruction』はただのアートブックというよりは、映画のアートに加えて制作過程を収録した、メイキング本の要素も持ち合わせている。

アートワークと併せて、映画制作に関するテキストがふんだんに収録されている。ひとつの見開きページに数パラグラフのテキスト、といった分量である。様々な観点から語られる映画撮影、脚本、クリーチャーとセットのデザイン、映画制作に関する興味深い具体例の数々、すべてがとても洞察力に富んでいて面白い。長文が本をより奥深いものにしている。

収録されているコンセプト・アートもまたすばらしい。数人のアーティストによるバリエーションに富んだゴジラとクリーチャーを見ることができる。それぞれのデザインには監督のギャレス・エドワーズのコメントが添えられている。同じゴジラのデザインが、違うタッチで繰り返されていくのを見るのは面白い。デザインは同じだが、異なるスキン、テクスチャー、スケール、ポーズ。映画界の巨星が、様々に表現されている。

他のアートワークは、構想段階での背景美術画である。大きく美しく、かつ仔細に描かれ、とても映画らしい。映画のライティングやカメラアングル、空気感がそのまま感じられる。他に、撮影時の舞台裏の写真等も収録されている。

最後には、折り込みで映画のポスターが綴じられている。空から兵隊が落ちている向こうに、赤く煙った巨大なゴジラが見えている構図である。

全体としては、思った以上に充実した内容で、嬉しい驚きであった。アートは素晴らしく、濃いテキストがどのように映画の制作過程を余すところなく教えてくれる。

おすすめ度の高い本である。

ハードカバー: 156ページ
出版社: Insight Editions (2014)
言語: 英語
ISBN-10: 1608873447
ISBN-13: 978-1608873449

出版社: Titan Books (2014)
言語: 英語
ISBN-10: 1783292806
ISBN-13: 978-1783292806

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

Godzilla: The Art of Destruction

アマゾンには他にもたくさんのレビューがあります。

このサイトのリンクから購入していただくと 私にアフィリエイト料金が入ります。それをもとにして今後より良いレビューをお届けします。

『Godzilla: The Art of Destruction』は以下の書店にて取り扱い中。

出版社 Insight Editions:
Amazon.co.jp | Amazon.com | Amazon.ca | Amazon.co.uk | Amazon.de | Amazon.fr | Amazon.it | Amazon.es | Amazon.cn | Bookdepository.com

出版社 Titan Books:
Amazon.co.jp | Amazon.com | Amazon.ca | Amazon.co.uk | Amazon.de | Amazon.fr | Amazon.it | Amazon.es | Amazon.cn | Bookdepository.com

Tags: 

Add new comment