レビュー: Iron Man Manual

よくやった、JARVIS

この『Iron Man Manual』のデザインはなかなか面白い。

この本のデザインはトニー・スタークのAIアシスタント、JARVISがIron Manualに関する今までの出来事をペッパー・ポッツの為に収集したように見せてある。本には3本の『アイアンマン』の映画と『アベンジャーズ』の内容が入っている。

JARVIS視点のコメントの他に、スクラップブックのようにデザインされているので、名刺、手紙、手描きノート、絵、結線図などが本のページについている(貼られている)。JARVISは情報を集めるのが上手で、レベル7セキュリティーのエージェント コールソンのIDカードまでデータに含んでいる。

目次は:

  • Understanding Tony Stark (トニー・スタークを理解する)
  • Stark Industries: A History of Innovation (スターク・インダストリーズ:革新の歴史)
  • The Forging of Iron Man (アイアンマンの偽造)
  • The Mansion and the Workshop (大豪邸とワークショップ)
  • Weaponization: The Iron Man Armors (武器化するアイアンマンアーマー)
  • Global Threats (世界的な脅威)
  • Mr Stark's Allies (Mr.スタークの同盟)

目次を見れば本の内容がだいたい分かるだろう。中には良い写真とその説明文がたくさんある。すべてのアイアンマン アーマーの情報、アーク・リアクター、メインとその他のキャラクター、それに他の面白い詳細情報などでいっぱいだ。

私的には、この本のハイライトはアイアン・リージョンのすべてのアーマー デザインだ。すべてに名前がついていて短いプロフィールが書かれている。しかし、4体につき1ページしかないので、もっと大きく印刷されていれば良かった。いくつかのアーマーは前と後ろ、たまには横の姿も見られる。

この本には『アベンジャーズ』に現れたロキやブラックウィドウの情報も少し含まれている。しかし不思議ながら、実際にアイアンマンと戦ったことのあるソーと他のキャラクターのことは全く書かれていない。

本に貼ってある物はページとページの間の溝に近いので、本を閉めるとき、折らないように気をつける方が良いだろう。

全体的にはアイアンマンファン、特にこの本がもとにしている映画のファンには素晴らしい本だ。

ハードカバー: 151ページ
出版社: Insight Editions (2013)
言語: 英語
ISBN-10: 1608872750
ISBN-13: 978-1608872756

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

Iron Man Manual

アマゾンには他にもたくさんのレビューがあります。

このサイトのリンクから購入していただくと 私にアフィリエイト料金が入ります。それをもとにして今後より良いレビューをお届けします。

『Iron Man Manual』は以下の書店にて取り扱い中。
Amazon.co.jp | Amazon.com | Amazon.ca | Amazon.co.uk | Amazon.de | Amazon.fr | Amazon.it | Amazon.es | Amazon.cn | Bookdepository.com

Tags: 

Add new comment