レビュー: Diablo III: Book of Cain

素敵なDiabloの背景画と美しいスケッチ

この本はとても美しくデザインされたアートブックだ。

本には帯が付いており、その下には表裏表紙とも豪華なイラストが浮き彫り状に印刷されている。全編148ページは薄く黄みがかっており紙の端はラフな処理が施されており、まるで古い学術書の様な体をなしている。

個人的にDiabloはプレイした事はないが、この本を楽しむのに全く問題はなかった。中身を読めばなぜこのゲームが多くのファンに愛されているのかよく理解できる。

この本はゲーム内では伝承師としてプレイヤーをヘルプしてくれるキャラクター、デッカード・ケイン(Deckard Cain)の目撃談として書かれている。本の冒頭から、Diablo世界の創造、その歴史、時々で起きる重要なイベントやキャラクター達などについて書かれている。ファンにとっては堪らないであろう、それぞれのイベントでなにがどのようにして起こったのか、より深い情報を読む事ができる。私のようにまだゲームのファンではない人達でもファンタジー読み物として非常に高品質であり十分楽しめる出来となっている。

収録されているイラストはどれも美しく詳細まで描かれており、キャラクター、クリーチャー、背景画などバリエーションにも富んでいる。2ページ毎に1枚はイラストが載せられている。それらのスケッチはまるでコミックのペン入れ前の下書きのようだ。ハッチングなどのテクニックも素晴らしい。それぞれのイラストを担当したアーティストの名前は分からないが巻末にあるリストによるとグレン・レーン(Glenn Rane)、ダグ・グレゴリー(Doug Gregory)、ジェレミー・クランフォード(Jeremy Cranford)また追加でトレント・カニグア(Trent Kaniuga)、ジョン・ポリドラ(John Polidora)といった名前がアート部門にリストアップされている。

また、裏表紙には封筒がのり付けされておりその中にはDiabloの世界地図が入っている。

素晴らしい構成のアートブックだ。Diabloのファンはもちろんファンタジーが好きな人にもかなりお勧めだ。

ハードカバー: 148 pages
出版社: Insight Editions (2011)
言語: 英語
ISBN-10: 1608870634
ISBN-13: 978-1608870639

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

Diablo III: Book of Cain

アマゾンには他にもたくさんのレビューがあります。

このサイトのリンクから購入していただくと 私にアフィリエイト料金が入ります。それをもとにして今後より良いレビューをお届けします。

『Diablo III: Book of Cain』は以下の書店にて取り扱い中。
Amazon.co.jp | Amazon.com | Amazon.ca | Amazon.co.uk | Amazon.de | Amazon.fr | Amazon.it | Amazon.es | Amazon.cn | Bookdepository.com

Tags: 

Comment


comments powered by Disqus